師範ブログ - 最新エントリー

5.29北斗旗を終えて

執筆 : 
2005-6-5
今回は今回として割り切るとか、次の戦いに向けて!と思い易い性格(=俺が)だが参戦選手に対し、上の成績(戦績)を残してあげられなかったのは師範として慚愧の念があるね。
3月の東北大会以降、本大会までの稽古密度(=選手個人の仕上がり精度等)がどうだったかというのは、これからの反省材料になってるよ。
11月は「第2回世界選手権」があるわけで、そこまでの期間に色々あると思うが、各個人個人が良い方向にいくように導いていきたいね。


[左右上段]参戦選手・会場前にて(この雰囲気=余裕はリラックスしていいムードなんだけど)
[左 ・下段]石巻に帰り打ち上げ終了後の画
  • 閲覧 (1497)


土曜稽古で、久々に岡崎 匠が来て(岡崎は現在、仙台在住でなかなか「稽古回数」の確保(=日程調整)が難しいが、やっぱ来ると道場の志気が一気に高まるね!・・)出場者に対しミット・対人・グランドの指導をしたことは、各選手勉強(参考)になったんじゃないか。
なんせ岡崎は97’新人戦準優勝から北斗旗参戦までの経過(時期)を見せることによって、今般の選手自身の目標にもなった「先輩」であり石巻支部一般部のレベルアップに貢献したことは確実だったからね。
大会当日もスポーツセンターに来れるということで、選手自身も大きな「援軍」になるな、これは!
  • 閲覧 (3202)

北斗旗体力別に向けて道場稽古はいよいよ来週まで(=調整のラストスパートだね)となってしまっているが、出場選手の動きは良くなっているよ。
・・・良くなっていると言えば、遠藤 明(1級/上記画像参照)の動きもイイッ!重量級(=画像左側)・超重量級(=画像右側)クラスの選手に対して、自身は体力指数的に軽量級ながら組手全般(=グランド対応含め)に強さがあるね、今が遠藤の組手レベルではピークになっているんじゃないかと思うところがあるが・・・ピークは2ヶ月前(3.27東北地区の体力別予選)だったら良かったよ・・そういうことだからな遠藤!
それにしても体力別までの残りの期間「充実」して出場選手の稽古にあたりたいね。
  • 閲覧 (1638)
支部史上2回目の体力別参戦者3名が決定し、5月29日(日)に向けて試合対策に組手・体力強化のペースアップと行きたいね!
参戦選手(鈴木清治、小川 英、菅原智範)の「課題」というか「修正事項」も摺り合せ(確認)ながら良い方向に持っていくと共に試合までの期間の姿を後輩達に見せることにより、支部内(=道場)の相乗作用になってくれればと思うね。



[上段左側]軽重量級出場・鈴木清治(初段)
[上段右側]超重量級出場・小川 英(初段)
[下段左側]重 量 級出場・菅原智範(初段)
  • 閲覧 (1481)
本部から正式に(軽重量級)鈴木清治(初段)・(重量級)菅原智範(初段)・(超重量級)小川 英(初段)3名の北斗旗体力別の決定通知が来たので「戦闘モード」を更にレベルアップしたいね。
今回「第2回世界選手権」への最終選考試合の要素もあり前のブログでも書いたが、両名が当日にフルスロットルで戦え(=良い結果が出る様に)るように持って行きたいね・・押忍!
(事務連絡(=業務連絡!?)−支部塾生の皆さん・・当然だが大会迄、稽古の御協力をな)
  • 閲覧 (1476)

« 1 ... 114 115 116 (117) 118 119 »