師範ブログ - 最新エントリー

来週には

執筆 : 
2005-12-17
今年(=平成17年)は来週の定時稽古の他、23日(金)道場大掃除と25日(日)東北地区合同審査会を残すだけとなった訳だが=例年(恒例)の「納会」がなくなってしまったけど(審査会の日程変更により年末までの稽古との調整がつかなかったので・・まあ「稽古始め」以降に新年会を企画したい今日この頃)
来年から始まる(リスタート)北斗旗全日本に向け(当然4年後の「世界選手権」を視野には入れ)気合いだ!って感じだよ。
11.13世界選手権での想い(稽古に対する密度等)を今後いかにリンクさせるかというとこでもあるから更に充実させて行きたいね!

(PS)前途25日(日)で今年は終了するが「お知らせ」にもあるように27日(火)と29日(木)は定時稽古時間帯のみ「道場開放」するから自主トレ等したい時はどうぞだから、支部塾生の皆さん!

  • 閲覧 (1834)

11.13が終わり

執筆 : 
2005-11-18
第2回世界選手権が終わり、現在試合内容等をHP更新作業に入っているが今回、鈴木の結果を真摯に受け止め「次の目標」「次の戦い」に向け頑張っか〜とは更新作業共々に多少時間(=精神的に立ち上がる気力)を要するよ
ただ本大会、ロシアの選手に対し「強い」と思う前に同じ大道塾=空道を修行している身、何をしてどうすれば連中達に勝てるかを念頭に今後の稽古に(+稽古体系及びカリキュラムの変更も視野に入れてるよ!)反映させて行きたいね。

鈴木を始めセコンド担当+応援部隊の支部塾生の皆、改めて今回の大会期間中は「御苦労!」

下記画像タイトル「もう一つの世界大会」
※用は(主に)打ち上げパーティ等の画です!

↑[画像左側]ラトビア選手団とカシャ
海外の選手は「日本」=大道塾=空道に対する尊敬、敬愛の精神はとてもピュアだね
[画像右側]カナダ・アメリカ・フランス代表選手と
ここでは日本での食事について、納豆とか卵談義で異常に盛り上がったよ。画像左側2番目は決して芸能人ボビーではない、歴としたフランス代表選手ですから

↑[画像左側]ドイツ選手団と
因みに俺の左手の意味はドイツ選手がカメラを持ったのでシャッターを押すタイミングを指示しているのです
[画像右側]画像中央の方は鍋島次雄さん(画像右側は加藤清尚 行徳支部長)で北斗旗史上他流派で初めて上位入賞を果たした人で、俺自身2回北斗旗全日本で対戦(謙遜しますが俺が2勝)しており、ここ何回か東京での大会は必ずと言っていいほど足を運んでくれ「懐かしさ」も手伝いカメラに収まってカシャ
会場には北斗旗で対戦したことのある他の他流派の方々もいて北斗旗談義に盛り上がったよ

↑[画像左側]前日計量を終え(結果は一発パス)池袋界隈の焼き肉屋において「栄養補給」の画・・カメラを向けられると自然と杯が上がってしまうんだな、これが
[画像右側]鈴木(俺を含め)+セコンド担当+応援部隊の支部塾生の宿泊場所であるサンシャインシティプリンスホテル(画像左)、因みに右側はサンシャイン60ビル
  • 閲覧 (4141)

あと数日で世界選手権!

執筆 : 
2005-11-9
世界選手権まであと数日となり軽重量級代表(=日本) 鈴木清治自身は稽古上において調整は順調だったし、代表決定から今日まで支部の皆もかなりのボリュームになったスパー・ミットをよく付き合ってくれて「一体感」を感受出来たね。
又、セコンド+支部応援隊の陣営も整い、土曜からの「いざ!代々木へ」を待つのみ(まだ道場稽古は数回あるが)となり、程良い緊張感の今日この頃で〜す。















※格闘技通信12.8号の世界選手権掲載内容をUPしました。前記ゴング格闘技にも載った(当然!)鈴木の名前もさることながら石巻支部の響きがイイッ!
  • 閲覧 (2107)

世界選手権までの期間で

執筆 : 
2005-10-29
選手権まで残り(=2週間強)の短い期間になって否が応でも道場では志気の高揚に繋がっているし、確実に今は選手権に向けた「戦闘モード」突入だね。
下記画像で紹介(ゴング格闘技12月号の掲載、次回ブログでは格闘技通信の掲載を紹介しますから)してもわかるが、この時期世界選手権の特集等が掲載されるのことでも輪を掛けて熱が帯びるよ
これからの期間(道場での稽古内容は、色々な意味で省略(=戦略的に?)するが)鈴木自身の稽古(=調整)が当日にピークを持って行ける様、更に充実したものに指導していきたいよ!













※画像編集後記で記事内容・組合せ表が、遠目に撮っても見えるかなと思いきや解りにくいのでズーム(当然軽重量級)も載せてみました。
  • 閲覧 (1675)
以下の画像でラストです!
−1から段々コメントが少なくなっているのは当然、俺が思っているよ・・ブログの主旨は?まあいいや


↑[画像・左]今回の世界選手権は「女子部」のトーナメントがあることから、スパーひとつを取っても熱気があり
[画像・右]当然「空道ルール」なのでグランド対応も各選手はしっかり出来ていたね
※当支部・女子部の皆さ〜ん・・ここまで出来る様に稽古(=精進)頑張りましょう! オス

↑[画像・左]フルスパーの次はグランドスパーで鈴木自身「グランド」対策が課題の一つでもあるので熱心に・積極的に対応していたよ
[画像・右]延々と続いた対人稽古(マススパー、フルスパー、グランド等)の後も、鈴木はチェックに余念がなかったね

↑[画像・左]強化稽古後、審判講習会実技編で登壇の順番を待つ俺と加藤支部長(千葉・行徳支部)と小川支部長(四日市支部)・・加藤、小川共に前回(第1回)世界選手権に出場(小川に至っては軽量級・優勝)していたのであるから4年という期間を感じる(しみじみ)ね
[画像・右]強化稽古・審判講習会を終え鈴木とカシャ!
御苦労というより、いよいよ残りの期間を充実した稽古にさせる為、気合いを入れさせたい気持ちだね!
  • 閲覧 (1765)

« 1 ... 113 114 115 (116) 117 118 119 ... 121 »