師範ブログ - 最新エントリー

年明け=謹賀新年

執筆 : 
2006-1-3
年末に向けたスケジュールがチョット修正(年末にこけた右足のダメージが回復度というか違和感としておもわしくないので「走り込み」が出来ないまま年末を迎えたが親戚(旧小牛田町北浦=母方の実家で酪農と純農業を自で行くとこで俺自身をまだ「ガキ」呼ばわりしてくれる心身?共に落着く??親戚だね)のとこに行ってのんびり休養し年明けは同級会or同窓会の名の下に恒例の「宴会」を消化していったら良い意味足の療養になった様で、かなり「イイ感じ」になって来た)にはなったが稽古再開時にはなんとか間に合いそうだ。

2006年は(当然=)去年の内容(結果等をふまえて)での修正とか対応すべきことを如何に稽古で還元出来るかを、かつ新年で払拭出来るかを想いつつ奮闘していきたいね。
2月の全国学生選手権がFIRST BATTLEになるが支部塾生の皆さん体力別へ向けた「戦い」の準備に入っていることも忘れずに・・だから!
  • 閲覧 (2236)

世界選手権の放送を観て

執筆 : 
2005-12-30
CS放送GAORAで放送された「世界選手権」をじっくり(=集中してしまいCMカットせず2時間まともに観てしまい)堪能したね。本当はって言うか年明けに観よう(正月休み中に)と予定していたが、道場での自主トレ中に右スネを痛めてしまい俺自身恒例にしている年末の「走り込み」が出来なくなってしまい残念と言えば残念で・・・ただ(御陰様で)鈴木VSシャラポフ戦は何回も確認させてもらったよ。
改めて「次は倍返し」する為これからの稽古を充実させて行きたいと思ったね=繰り返し(前ブログにも使ったが)になるが「気合いだ」・・だよ。
今年のブログはこれで最後となるが支部塾生の皆さん!良いお年をと共に来年も頑張りましょう!(=頑張れ)
  • 閲覧 (2171)
25日の東北地区合同審査会(今回受検した支部塾生の皆、御苦労さんでしたね!)が終わり平成17年のスケジュール一切が終了(26日以降、道場開放があるんで一般(女子)部で自主トレしたけりゃどうぞ)したけど11月13日の「第2回世界選手権」での想い(繰り返しになるんでここでは言わないでおこう)が現時点でも引きずっているんで、来年からの稽古密度向上が(唯一)それを払拭させることと信じ頑張りたいと思う。じゃなく頑張るぞ!
恒例である東北地区懇親会(忘年会とも言う)等の画像を以下に載せてみました「和気あいあい」ぶりが良くわかりますので・・・。

↑[画像・左]懇親会(繰り返すが忘年会とも言う)に先立ち(詳しくは乾杯の前に)塾長からの挨拶で始まり
[画像・右]東北地区の役員さん各支部長さんの自己紹介の後、世界選手権に東北地区から出場した選手も今回参加し当支部鈴木が自己紹介スピーチをすることに(鈴木よ、スピーチで言った世界選手権の反省・次回に向けての意気込み忘れるな)

↑[画像・左]和やかに懇親=談笑が進んで行く中、塾長と一対一での懇談へ(内容等は書くと長くなるので省略しま〜す!?)
[画像・右]前途和やかに進んで行き、鈴木の方は東 事務局長・小松秋田支部長・瀧田一関気仙沼支部長と談笑している画

↑[画像・左]これまた恒例の「アブラハム」の踊りが始まり鈴木も踊ることに・・そこから進む煌びやかな光景は「映像倫理」??に触れるので頑なに載せることは出来ない(=不可能)
[画像・右]宴の会場を後、これまた恒例の二次会(カラオケタイム=合戦とも言う)へ・・この時点では鈴木は静かにしていたと思った矢先

↑[画像・左]一気にテンションが上がり御覧の様になりましたとさ!
ちなみに私が写っていませんがカメラを持っていたんで被写体にはなれず?
[画像・右]中締めとして国分町の「ラーメン国技館」へ行きカシャ












←翌日の審査会での立ち会っている画・・二日酔いではないが俺はホテルで何時間寝れたんだ?(=眠れたんだいって感じ)
  • 閲覧 (1930)

来週には

執筆 : 
2005-12-17
今年(=平成17年)は来週の定時稽古の他、23日(金)道場大掃除と25日(日)東北地区合同審査会を残すだけとなった訳だが=例年(恒例)の「納会」がなくなってしまったけど(審査会の日程変更により年末までの稽古との調整がつかなかったので・・まあ「稽古始め」以降に新年会を企画したい今日この頃)
来年から始まる(リスタート)北斗旗全日本に向け(当然4年後の「世界選手権」を視野には入れ)気合いだ!って感じだよ。
11.13世界選手権での想い(稽古に対する密度等)を今後いかにリンクさせるかというとこでもあるから更に充実させて行きたいね!

(PS)前途25日(日)で今年は終了するが「お知らせ」にもあるように27日(火)と29日(木)は定時稽古時間帯のみ「道場開放」するから自主トレ等したい時はどうぞだから、支部塾生の皆さん!

  • 閲覧 (2041)

11.13が終わり

執筆 : 
2005-11-18
第2回世界選手権が終わり、現在試合内容等をHP更新作業に入っているが今回、鈴木の結果を真摯に受け止め「次の目標」「次の戦い」に向け頑張っか〜とは更新作業共々に多少時間(=精神的に立ち上がる気力)を要するよ
ただ本大会、ロシアの選手に対し「強い」と思う前に同じ大道塾=空道を修行している身、何をしてどうすれば連中達に勝てるかを念頭に今後の稽古に(+稽古体系及びカリキュラムの変更も視野に入れてるよ!)反映させて行きたいね。

鈴木を始めセコンド担当+応援部隊の支部塾生の皆、改めて今回の大会期間中は「御苦労!」

下記画像タイトル「もう一つの世界大会」
※用は(主に)打ち上げパーティ等の画です!

↑[画像左側]ラトビア選手団とカシャ
海外の選手は「日本」=大道塾=空道に対する尊敬、敬愛の精神はとてもピュアだね
[画像右側]カナダ・アメリカ・フランス代表選手と
ここでは日本での食事について、納豆とか卵談義で異常に盛り上がったよ。画像左側2番目は決して芸能人ボビーではない、歴としたフランス代表選手ですから

↑[画像左側]ドイツ選手団と
因みに俺の左手の意味はドイツ選手がカメラを持ったのでシャッターを押すタイミングを指示しているのです
[画像右側]画像中央の方は鍋島次雄さん(画像右側は加藤清尚 行徳支部長)で北斗旗史上他流派で初めて上位入賞を果たした人で、俺自身2回北斗旗全日本で対戦(謙遜しますが俺が2勝)しており、ここ何回か東京での大会は必ずと言っていいほど足を運んでくれ「懐かしさ」も手伝いカメラに収まってカシャ
会場には北斗旗で対戦したことのある他の他流派の方々もいて北斗旗談義に盛り上がったよ

↑[画像左側]前日計量を終え(結果は一発パス)池袋界隈の焼き肉屋において「栄養補給」の画・・カメラを向けられると自然と杯が上がってしまうんだな、これが
[画像右側]鈴木(俺を含め)+セコンド担当+応援部隊の支部塾生の宿泊場所であるサンシャインシティプリンスホテル(画像左)、因みに右側はサンシャイン60ビル
  • 閲覧 (4539)

« 1 ... 124 125 126 (127) 128 129 130 ... 132 »