師範ブログ - 5月の審査結果により

5月の審査結果により

執筆 : 
2018-6-24
 5月27日(日)の東北地区合同審査の結果として昇級認定書・帯が本部から送付されてきた。審査(特に少年部において)は前ブログでも書いたことがあるが子供達の基礎体力確認+試合(組手)感覚の維持を目的として実施(受験)した訳で審査結果を各自自覚させて次の目標に向かって精進させたいところだよ。
 それにしても(改めてだが)来月7月は=1日(日)青森県空道選手権(U16と19へ(特に重量クラスを主眼にして)エントリー)そして15日(日)宮城県少年少女が控えてあるので、しっかりと対応していかないと=俺も前途した子供達と同様「基礎体力」を維持しないとね。

↑[画像・左]少年部の認定書+帯  ※一般部とシニアの審査結果もでて
  [画像・右]稽古途中に授与して 欠席した子供達には後日、授与することに
  ※一般部は昇級しても帯の授与だけなので、ある意味でシンプル(画像にも出ず)なんだが・・・
↓[画像]少年部の場合には受験者それぞれに結果の認定書+帯を渡した後、一同でカシャ
 
  • 閲覧 (56)

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する