2019年 Total:28 2018年 Total:360 2017年 Total:422
2016年 Total:502 2015年 Total:585 2014年 Total:335
2013年 Total:592 2012年 Total:428 2011年 Total:151
2010年 Total:689 2009年 Total:574 2008年 Total:493
2007年 Total:375 2006年 Total:277 2005年 Total:176
2004年 Total:166 2003年 Total:135 2002年 Total:20
2001年 Total:14 2000年以前 Total:9

データベースにある画像は 6331 枚です    

●名称及び日時
平成30年度 石巻市体育協会 勲功章・功労章授賞式
1月19日(土)
●場 所 石巻グランドホテル

[師範所感]
 平成30年度 石巻市体育協会「勲功章」受賞として
(一般部) 
・末永あゆ(初段)
2018'全日本ジュニア空道選抜選手権大会 U19女子(225以下) 勝利者賞
2018'秋季空道選手権 東北・北海道ブロック大会 U19女子(無差別) 優 勝
2018'第2回世界ジュニア空道選手権大会 U19女子(225以下) 出 場
(少年部)
・阿部ひなた(初段)
2018'秋季空道選手権 東北・北海道ブロック大会 U16女子(45毀に) 優 勝
そして「功労章」の受賞として
・佐々木敦(シニアC 初段)の以上3名が今回表彰された訳だが、今回の勲功章受賞にあたり当然だが表彰規定(東北クラスでは優勝・全国クラスでは3位以内・国際(世界)クラスでは出場等)に合致する様に今年1年も、一般部及び少年部の奮起!を期待するよ。
 ところで(=当然ながら)式終了後の「食事会」(宴=飲み会とも言う!)もイイッ!改めて、今回受賞者の表彰状・楯を肴にアルコール戦になるのは何とも言えず活力+充実にはなるね。早くも3月の体力別予選=もう今年の「戦い」(戦闘モードともいえる)は始まっていると自戒させ、支部塾生一人一人が充実したものになる様に導いて行きたいよ。

↓まとめ=私の所感内容は例年、石巻市体育協会受賞式に表記したものと約≒同文(多少修正しつつ)にしています。
 ここ何年かコンスタンスに受賞者を輩出していること自体は2019年に向けさせる「切っ掛け」には充分だね。当然、勲功(功労)章が目標ではなく「北斗旗」「全日本」等であり各クラスの選手権であることは間違いないが、こういう授賞(表彰)式自体が一つのプラス(励み)にはなっているよ。
11 番〜 20 番を表示 (全 28 枚)« 1 (2) 3 »


s-11-体協表彰.jpg

s-11-体協表彰.jpg
   

そして勲功章(個人)の賞状を授与される あゆ


s-12-体協表彰.jpg

s-12-体協表彰.jpg
   

同じく勲功章(個人)の賞状を授与される ひなた


s-13-体協表彰.jpg

s-13-体協表彰.jpg
   

功労章受賞は「代理受領」の形で


s-14-体協表彰.jpg

s-14-体協表彰.jpg
   

授賞式終了後 石巻市長からの祝辞


s-15-体協表彰.jpg

s-15-体協表彰.jpg
   

式が終了(この後は記念写真があったが)して談笑する受賞者の父兄


s-16-体協表彰.jpg

s-16-体協表彰.jpg
   

受賞者一同の記念撮影(画は勲功章個人)があり−1


s-17-体協表彰.jpg

s-17-体協表彰.jpg
   

受賞者一同の記念撮影(画は功労章)があり−2


s-18-体協表彰.jpg

s-18-体協表彰.jpg
   

式一切が終了して
石巻市長と市議会議長そして木村清徳先生と一緒にカシャ

s-19-体協表彰.jpg

s-19-体協表彰.jpg
   

会場を移して飲食(懇親)することに そして「乾杯!」

s-20-体協表彰.jpg

s-20-体協表彰.jpg
   

ひなたへ支部からの謹呈品!を授与(中身は本人に伝えておらず−1)


11 番〜 20 番を表示 (全 28 枚)« 1 (2) 3 »