師範ブログ - 22’宮城県空道選手権に向けて

22’宮城県空道選手権に向けて

執筆 : 
2022-7-7
 7月10日(日)仙台市青葉体育館 柔道場において宮城県空道選手権大会(個人戦)と開催される。
今年(例年)の夏(なんと6月末に「梅雨明け」をして)は「猛暑」になっているが当然催事が終る度、今までの疲れの度合いに増して「疲労」が重なり俺もそうだが、各選手(子供)達も(ある意味で)大変だと思うよ。それでも今回(今年)の試合、何回か試合に出場経験のある子であるのでしっかりと対応=奮闘してほしいね。
主催者側の県空道協会としてコロナ感染対策を万全にして開催することによる、組織力に発揮に期待だね。
 改めてだが今回ブログは少年部(編)なので県大会に続き、9月の東北地区ジュニア(今年は同協会・同会場)へも「試合当日」にピークになる様な稽古をさせていきたいね。

↓今回出場する選手達・・・何にしても当日は目一杯頑張れ!=定型化フレーズ

 
 
↑[画像・左]本部から(ようやく・・)送付された少年部 認定書+帯
  [画像・右]稽古終了後にすずから授与させて ※一般部は昇級しても帯の授与だけなので、ある意味でシンプル(画像にも出ず)なんだが・・・
  • 閲覧 (144)

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する